パーソナルアウェイク(宿題)

次回チェック項目・備考

・ジャックナイフ片脚を導入検討
・壁付押し込み腰入れを導入検討

・腰部・股関節の痛みの変化

2018.6.1 6回目

前日にヨーガのレッスンを受けると腰の調子が悪くなる。

ヨーガでは、
・開脚、開脚前屈
・あぐらで背中を丸める
・両肩をすくめる
・背臀位で股関節内旋
がつらかった。

右の肩甲骨に痛みがあるが原因は不明。寝相が悪かったからかとおっしゃっている。
本日のアウェイク終了時にはかなり痛み軽減。

骨盤ボキボキ鳴るのは、翌日まであり、その後は鳴らなくなった。
前屈で座りやすくなり、腰の痛みもなくなっている

2018.5.25 5回目

来る前日に友人のヨガのレッスンを受けたとき腰にすごく嫌な感覚が出た。
家でエクササイズをしてだいぶましになったが腰が痛いとのことだが予定通りいったん評価を行う。

股関節は改善を続けている。腰は左右挙上での痛み・違和感がなくなるのを目標に進めていたが本日達成。改善が進んでいると考える。

種目を大きく変更。骨盤がボキボキ音が鳴り続けるのが気になるが痛み・違和感なく気持ちいいくらいらしいので継続していただく。

終わった後、骨盤が立ち開脚が人生最大にできたような気がするといってもらえた。その次の日にはウシュトラアサナができただけでなくブリッジまでできるようになったと報告をもらった。

2018.5.11 4回目

5/4に変な動きをしたせいか左肩に激痛があり、痛みがつづいた。
そのせいか、気分が非常に落ち込んでいたとのことで、テンションがかなり低い。

股関節インピンジメントテスト陰性は変わらず、パッシブで可動域を拡張しても痛みがない
腰はあまり調子がよくない、痛みもある

立っているときのポジションが自分でわからないとおっしゃられた

気分のこともあるので無理にアウェイクはせず、現状維持を伝えた

2018.5.4 3回目

・腰痛がまったくない軽い日があった

・滋賀に行っても股関節が気にならず歩けた

・寝起きに腰が痛いっていうのが最近ない

評価:インピンジメントテスト陰性へ、骨盤左右挙上でも痛み軽減

2018.4.27 2回目

・椅子に座ると足をすぐに組みたくなるのがなくなってきた

・歩くときに足を前に出しやすくなった

評価:骨盤・股関節の動きがよくなってきている

予診・検査表

姿勢測定・評価

アライメント:骨盤前方移動、右前方回旋

姿勢作り:腰を入れてすねを後ろに引くくせを是正していく必要がある


△右片脚立位→股関節内転にてバランス

〇左片脚立位→右骨盤挙上にてバランス

たすき左が楽

足圧測定

・静止立位

・骨盤左右

座位圧測定

上半身は左体重傾向?左荷重に偏るのを嫌がっているのか?

体圧測定

仰向け

 

うつぶせ

膝立て仰向け

崩和姿勢・評価姿勢