姿勢や健康など身体を中心とした知識をわかりやすく知っていただくきっかけを提供することで自分の身体やセルフケアに興味を持っていただき、みなさまのより充実した日々の実現のお手伝いすることを目的に、セミナー・ワークショップ活動を積極的に行っております。

開催実績

2018.5.12 気づきの解剖学2

気づきの解剖学2回目。
肩関節からスタートしておりますが、肩にまつわる肩こりや猫背・内巻き肩、など様々なトピックへ話が脱線!!

ただ、こういったみなさんの素朴な疑問にこたえる知識を提供できることが目的ですので、主旨通りの展開ととらえております。

 

2018.4.28 気づきの解剖学

からだの仕組みを実際に触ったり動かしたりする実習中心でわかりやすく知っていただく『気づきの解剖学』はじめました。

実習をしやすい肩関節をテーマに2時間、みなさんのペースにあわせて実習し、いろいろな気づきを得ていただけたようです。

2018.4.22 姿斉関西自主勉強会


姿斉の講師(アウェイカー)関西勉強会がありました。

今回は、歩行における骨盤の動きを確認しました。

何も考えずに歩くとなると足や膝のばねで歩いてしまうのが普通ですがそれでは膝や足に負担がかかってしまう場合もあります。

そこで、骨盤・股関節をうまく使って負担がかかりにくい身体にやさしい歩行『腰歩』を練習しました。

 

2018.3.11 ヨーガと機能解剖学(第9回)

今回は、寝る・座るという日常での基本動作にもなるアーサナ(シャヴァ・アーサナ、ダンダ・アーサナ)に関する機能解剖学的な理解を深めるワークを実習していきました。

2018.1.27 ヨーガ勉強会

ヨーガ勉強会にて、身体感覚を磨くために解剖学的知識と感覚の照らし合わせをしてみよう!ということで姿勢測定や足圧測定の結果をもとに、解剖学の知識の学びを深めていただきました。

2018.1.21 姿斉 自主勉強会

関西での自主勉強会にて『丹田と骨盤底筋』をテーマにワークする時間をいただきました。

2017.11.12 ヨーガと機能解剖学(第8回)

2017.11.12 ヨーガと機能解剖学(第8回)関節や筋肉の働きを今まで確認してきましたが、今回からはその総まとめとなる実際のアーサナを題材に機能解剖学を活かしていくステージに入りました。今回は、基本のポーズにあたるターダ・アーサナ、ブルクシャ・アーサナをひとつひとつ丁寧にみていきました。

2017.10.15 ヨーガ アーサナに関する機能解剖学WS

2017.10.15 ヨーガ アーサナに関する機能解剖学WS大阪河内長野市ラブリーホールにて、ヨーガI・A(インプルーブ・アカデミー)主催の定期勉強会に講師の依頼をいただきました。各アーサナについて、ケガなく実践を深めるための機能解剖学的観点から知っておいてほしいトピックを紹介しました。

イベント

姿勢測定や足圧・体圧測定会などを通じて、自分の身体のことをもっと深く知っていただくきっかけを作れればと考えており、測定会などのイベントも積極的に行っていきます。

ご興味をお持ちをいただきましたら、出張測定会など企画させていただきますので気軽にご相談ください。

開催実績

2018.3.23 足圧測定会 in 姿勢&スポーツクラブ ビッグ・エスくずは

スポーツクラブの会員さん向けに、足圧測定と簡単なカウンセリングを行うイベントを実施しました。
29名の方に計測していただき、その半数の方においては自分が感覚で思っていた体重の乗り方と実際の計測結果が逆という興味深い結果が得られました。
その気づきをもとにより健康な体を目指していくヒントが提供できたようです。

※お問合せ・申し込みはこちらより『イベント開催の件』と記載してください。